トップページ > 歯石除去キャンペーン

歯石除去キャンペーンのご案内


例年好評いただいている歯石除去キャンペーン!
今年も当院にてフィラリア予防・混合ワクチンを接種してくれている患者さんを対象に、 
1月31日までの期間中、歯石除去の処置費用を通常料金の20%引で行います。
日頃、動物の歯の汚れやお口の臭いが気になっている飼主様は、
この機会にお口をきれいにしてあげてはいかがですか?
新年をきれいな歯で迎えましょう!

  犬用デンタルガム・オーラベットをプレゼント 

矢印39 犬・猫の歯について

歯の数は犬で42本、猫で30本あります。
基本的に虫歯にはなりにくいのですが、問題なのは歯石が沈着し、将来的に重度の歯周炎になり、歯が動揺するほどになってしまうと抜歯が必要になります。
歯に関連する症状としては、眼の下の部分が腫れたり(根尖周囲膿瘍)、歯の根元と鼻腔がつながってしまい、鼻汁が止まらなくなったり(口鼻フィステル)、ひどい場合は顎の骨が骨折してしまうこともあります。

矢印39 歯石除去について

 ・全身麻酔が必要です。(当日朝の食餌は控えてください。)

超音波スケーラー

 

 

 

 

 

 ・超音波スケーラーで歯石を除去していきます。
 ・歯周ポケットの歯石も可能な限り除去します。
 ・動揺のある歯は抜歯、止血を行います。
  (抜歯本数により別途料金が必要となります)
 ・マイクロエンジンを使用してポリッシング(研磨)を行います。

矢印39 費用について                        (税抜価格)

  通常料金 キャンペーン価格
超小型犬・猫 ¥10000 ¥8000
小型犬(5-10kg) ¥12000 ¥9600
中型犬(10-20kg) ¥15000 ¥12000
大型犬(20-40kg) ¥20000 ¥16000
超大型犬(40kg以上) ¥25000 ¥20000

 ・血液検査(別途¥5500~)が必要になります。
 ・重度な歯石、抜歯などの処置が必要な場合は、処置費用やお薬代が別途必要となります。

 


矢印38 歯石除去には必ず事前予約が必要となります。
(1日に処置可能な件数には限りがありますので、希望の日程がありましたら、お早めにご予約ください。)

矢印38 軽度の歯石の場合は処置が必要ない場合もありますので、事前に獣医師より歯石除去を勧められていない場合は、処置が必要かどうかを判断する為に、受診していただくことをお勧めします。      

トップページ院長のご挨拶院内風景スタッフ紹介診療対象動物予防について避妊・去勢手術ブログパピー教室アクセス動物看護師募集