ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

引退 (05/21)

強風ライド (05/20)

雄猫の尿路閉塞 (05/17)

犬の去勢手術について (05/14)

鳥取大山 (05/09)

記事テーマ

しつけ (2)

ココア&マロン&めめ (18)

日記 (900)

(19)

病気 (113)

病院 (594)

趣味 (59)

お知らせ (104)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

ありがとうございます!

[ テーマ: 病院 ]

2017年10月2日18:50:00

実は1週間前の日曜の朝、
子猫が捨てられていました・・・

最初はすごく臆病でしたが、
数日で慣れてくれました。

 

 

 

koneko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノミ予防やお腹の駆虫などを済ませ、
健康状態も良好。

そろそろ里親さんを募集しようと思っていましたが、
昨日奥さんがFBにアップすると、
すぐに友人の知り合いの方に
飼っていただけることに決まりました

本当に感謝・感謝です!

 

 

防犯カメラの画像から捨てた人を割り出して、
警察に届けることも可能ですが・・・

変な言い方になりますが、
今回捨てた人は捨て方が丁寧でした。

 

子猫を保護した人からの相談はたくさんあります。

動物病院は保護施設ではありませんし、
受診してもらう動物への感染症の問題などもあり、
ボランティアとして動物を引き受けることは出来ませんが、
里親さんを捜すお手伝いをさせていただく事はあります。

無責任に置き去りにしていくのだけは辞めてください

 


庵治マラ練~修学旅行

[ テーマ: 日記 ]

2017年10月6日10:40:00

10月22日(日)に、我が家の恒例行事である
『高松ファミリー&クォーターマラソン in Aji
(通称:庵治マラソン)』
が催されます。

休診日とさせていただきます。すみません

僕たち夫婦が初めて参加したランニング大会で、
今年で6回目。

2回目からは当時小2と年長さんだった長男との
3kmファミリーの部にも参加(長男は年齢詐称・・)
してきました。

ファミリーの部のルールは必ず手を繋いでゴールすること。

今年は長女と参加できる最後の年で、
あまり走るのが好きじゃない末っ子のデビュー戦。

ということで、昨日は末っ子と一緒に
初めてのシューズを買いに行き、
夕方に奥さんと一緒に初めての3㎞走に挑戦。

 

 

庵治マラ練習

 

 

 

 

 

 

 

兄弟で比べるのは良く無いですが、
長男が小1の頃と比べてあまりに遅い・・
とりあえず歩かずに走れることが分かって一安心でした。
(ちなみに長男は小1の頃17分で走ってました・・・)

 


で、今日はあいにくのお天気ですが、長女の修学旅行。

今日は大仏さんや金閣寺に行って、
明日はUSJだそうです。
(修学旅行でUSJっていうのが理解不能ですが、
そのおかげで、家族では行かない理由にできてます)
ずっと行きたがっていたUSJなだけに、
雨が止んでくれればいいのですが・・・。

 

 

修学旅行

 

 

 

 

 

朝6時過ぎに学校集合だったので、
5時に起きて最後の荷物チェック。

普段はだらだらの娘ですが、
今朝はチャッチャと準備してました。

まだ暗いので学校まで車で送って行き、
後ろ姿を見ながら、子供の早すぎる成長に、
うれしさと寂しさを感じました・・・。

 


SFTS

[ テーマ: 病院 ]

2017年10月11日15:58:00

先月の獣医学術四国地区学会で発表された
『マダニから感染するSFTSを発症した犬』について、
先日、厚生労働省から犬から人への感染が確認された
との発表がありました。

 

 

SFTS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このニュースを見ると皆さんは『うちの犬は大丈夫か?』
と心配になると思います。

しかし、感染した犬には特異的な症状がなく、
一般診察での診断手順なども確定されていないため、
我々獣医師もどのように対応すべきかが、
今のところ良く分かっていません。

また我々のように不特定多数の動物たちと接する仕事の
従事者の安全性についても今後検討が必要になると思います。

ただ、今回のケースも飼い犬から人へ感染が
本当に成立したかどうかは確定できていません。

『犬や猫から人へSFTSが感染することを心配するよりも、
犬や猫、人がマダニに咬まれないように気を付けることが
感染予防の1番大切であることを認識する必要があると思います』

その為には、
犬にはしっかりとマダニを予防すること。
猫は外には出さないようにすること。
外に出る猫にはマダニ予防をすること。
山や草むらで活動する人は、長袖長ズボンを着用したり、
帰宅後の入浴時などに身体を確認することが
大切になると思います。

『厚生労働省のSFTSに関するQ&A』


秋ですね・・・

[ テーマ: 日記 ]

2017年10月16日11:58:00

香川には珍しく雨続き
急に寒くなってきて、一気に秋らしくなってきましたね。

この1週間は何とも慌ただしく過ぎました。

 

体育の日の祝日は、徳島県の『四国三郎の郷』
キャンプに行ってきました。

朝晩の冷え込みを心配していましたが、
素晴らしいお天気に恵まれて、
テントの設営や撤収時は暑くて汗だく。

風も無く、陽が傾くと最高に気持ち良く、
久しぶりにまったりと『たき火』を楽しめました。

 

 

焚火

 

 

 

 

久しぶりに犬たちと一緒のキャンプでしたが、
我が家の老犬たちは日中は暑くてしんどそうでした。



 

秋キャンプ

 

 

 

 

 

 

 

火曜日には捨てられていた仔猫の里親さん
お迎えに来てくれました。

保護した時には触れないほど怖がっていましたが、
病院でも徐々に慣れてくれて、
新しい飼い主様にもすぐに慣れてくれて本当に一安心。

 

 

koneko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木曜日の休診日は長女の『高松市陸上記録会』の応援。

初めての『屋島レグザムフィールド』
きれいな競技場でした。

 

屋島陸上競技場

 

 

 

 

 

今年は残念ながらリレーメンバーには入れませんでしたが、
『走り幅跳び』に出場。

記録も平凡なものだったと思いますが、
競技の合間に他校の生徒さんと仲良くお喋りをしていて、
本人はすごく楽しかったようなので良かったです。

 

 

この週末はいよいよ地域の秋祭り

 

獅子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獅子や神輿のいくつかが病院に来てくれました。

診察待ちの動物が怖がったり、興奮することもあるので、
多くは診察時間前に来てくれました。

ちょっとでも邪気を払ってもらって、
事故や病気がなければよいのですが・・・。

 


昨日の日曜日は診察が終わる頃には雨も強くなり、
子供たちが暇を持て余していたので、
家族で初めてボウリングに行ってきました。
初『Round1』で、ボウリングは15年以上振り・・・?

 

 

ボウリング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボウリングは学生の頃にはたまに友達と行ってましたが、
大体130~150位といたって平凡だった記憶が・・・。
(ベストスコアは170位・・?)

まず玉選びで自分の腕力低下にビックリ・・・。
ただでさえ男性としては軽めの11号玉だったのですが、
重くてコントロールできず、すぐに手首が痛くなり、
結局2ゲーム目は10号玉に変更しました・・・

結果も119と121と良くも悪くもない感じでしたが、
子供たちはノーガーターの柵に当てまくり・・・

帰りにプリクラの無料メダルやゲームメダルをもらったので、
ちょっとゲームコーナーへ。

夫婦そろってどうにも煩いのが苦手で30分が限界でしたが、
いつも外遊びでこういう遊びを家族でする機会がなかったので、
子供たちは楽しかったようで良かったです。

今度は家族でカラオケに行きたいとのこと・・・。

 

 

 

 


ミルク

[ テーマ: 病院 ]

2017年10月21日08:32:00

只今、ちっちゃな子猫をお預かりしています。

小さくて心配でしたが、ミルクも元気にグビグビっと飲んでくれています

 

 

koneko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月22日()は休診とさせていただきます。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

 


帝王切開

[ テーマ: 病院 ]

2017年10月24日17:57:58

今朝は早朝から帝王切開でした。

 

 

赤ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんは体重2.3kgと小さく、妊娠も1頭だけと
比較的珍しいケースでしたが、
取りあえず母子とも元気で良かったです。

 

5月末に妊娠を希望されての来院でしたが、
発情徴候すら良く分からない状態で、
結局この時には妊娠は叶いませんでした。

8月中旬に発情徴候らしきものを認めたので、
膣スミア検査(細胞検査)で排卵時期を予測し交配。

9月末に妊娠を確認した時は、僕も嬉しかったのですが、
その後1頭しか妊娠していないことが分かり、
母体体重もあまり増えず、赤ちゃんのことが心配でした。

数日前の検査で赤ちゃんがお母さんの体の大きさに対して
かなり大きく成長していることが分かったので、
数日後帝王切開の予定を立てていましたが、
予想以上に早く陣痛が始まってしまいました。

深夜からの陣痛でお母さんはしんどかったと思いますが、
とりあえず母子とも無事で本当に良かったです。

後はお母さんがちゃんと子育てしてくれることを願うのみです。

今日はこの手術以外に予定していた手術2件と、
夕方にはのら猫ちゃんの手術も入って、
いつもより手術が多い一日でした。

日頃滅多に体調を崩さないのですが、
この3.4日は喉が痛く、風邪をひいてしまいました。
せっかくお天気も回復し、運動したいものの、自粛中・・・。

 

 

 


職場体験実習

[ テーマ: 病院 ]

2017年10月28日18:59:00

職場体験実習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日まで県立高松北中学校の2年生女子が
職場体験実習に来てくれました。

一人での実習で緊張していたと思いますが、
診察や手術の見学などをしてもらいながら、
獣医師の仕事について色々と話をしました。

開業から10年以上経ち、
実習に来てくれる中学生が
自分の子供の年齢に近づくにつれ、
色々と考えさせられます。

今回の職場体験実習を通じて、
将来の目標を考える良い機会に
なってくれれば嬉しいです。