ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

引退 (05/21)

強風ライド (05/20)

雄猫の尿路閉塞 (05/17)

犬の去勢手術について (05/14)

鳥取大山 (05/09)

記事テーマ

しつけ (2)

ココア&マロン&めめ (18)

日記 (900)

(19)

病気 (113)

病院 (594)

趣味 (59)

お知らせ (104)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

胆嚢破裂

[ テーマ: 病気 ]

2012年8月2日07:38:00

昨日は朝からバタバタとした一日。

朝一番で当院最重量級の50kgを超えるバーニーズが熱中症に伴う肝・腎障害で入院。

運んだり、処置をしたりも大変で皆ヘトヘト。

続いて、胆嚢破裂に伴う腹膜炎のA.コッカーの手術。


胆嚢破裂


破れた胆嚢と中に詰まっていたゼリー状の胆汁です。

『胆嚢粘液嚢腫』という状態だった胆嚢が破裂していました。

 

幸い手術はうまくいきましたが、術後死亡率も比較的高い手術だけに、今朝まであまりゆっくり眠れず寝不足気味ですが、おかげでずっと我慢していたオリンピックを十分堪能できました。

 

ただ、昨日の午前中の診察は前半は僕が熱中症の患者さんの処置に時間がかかり、後半は僕一人の診察となり手術のことなどで余裕が無く、丁寧な診察ができませんでした。

本当に申し訳ありませんでした。


夏祭り

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月6日07:47:09

連日暑い日が続きますね。

オリンピックも中盤。

我が家では今朝も起きて早々に室伏選手やボルト選手などに家族全員興奮しまくりでした。

子供たちの耳には『いきものががり』の歌が離れないらしく、上の二人は一日中『か~ぜがふ~いている~』と歌っています。

 

昨日は保育園のある地区の夏祭り。

直前に雨が降り例年に比べると涼しく過ごしやすかったです。

 

夏祭り


浴衣や甚ベさんを着せてもらうだけでも、良い感じです。

 

 

 

 

エイサー

 

保育園の先生方やお母さん方と練習している『エイサー太鼓』に奥さんも参加。


卒園して別の小学校に行った子供たちの様子もたくさん見れて楽しいお祭りでした。

 

 


オリンピックの影響で・・・

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月7日07:36:13

毎年この季節になると、戦争関連の特集番組が多くあるものですが、今年はオリンピックの影響でついつい忘れがちに・・・。

観ると気分が暗くなるから避けてしまいがちです。

でもこれも勉強と思いつつ、できるだけ見るようにしているのですが、今年は完全にオリンピックモードです。

長女も小学生になったので、一応昨日は原爆についてのプチレクチャー。

僕が子供の頃はオリンピックもボイコットがあったりして・・・。

今も世界のどこかで戦争は続いていますが、オリンピックを良い機会に平和な世の中に一歩でも近づくことができることを切に願います。

 


ジッペイ・・・?

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月11日08:03:49

昨日のヤフーのトピックスに『ジッペイ』というサモエド犬が数頭車内で熱中症で亡くなったというニュースがありました。

テレビ番組を知らないので何とも言いようがないのですが、僕はそもそも最近の動物を旅させるような番組が嫌いです。

僕も子供の頃はムツゴロウさんの番組などをすごく楽しみに観ていましたし、獣医師になったことに多大な影響を与えていると思います。

でも、タレントさんがサルと一緒に旅しているようなものも見かけましたし、普通の家庭で飼えないような動物の赤ちゃんと生活するような番組もあったような・・・・

今回の熱中症とは全然関係ありませんね。すみません。

とりあえず、サモエドのような暑さを苦手とするワンちゃんを、何頭も車内の残して放置すること自体本当に危険です。

ヒトの子供だったらかわいそうで片付けれるニュースじゃないですよね。

 

毎日毎日診察の時に熱中症に注意してくださいとお話しています。

今日からお盆休みの方も多いと思います。

お天気はあまりよくなさそうですが、今朝の高松はここ数日では蒸し暑かったと思います。走ると汗が止まりませんでした。

お出かけには十分気を付けて上げて下さいね。

 

 


連休前

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月12日18:53:21

昨晩は高校時代の友人と久しぶりにゆっくり会えて楽しい時間を過ごせました。

皆小さな子供がたくさんいるので、秋にはまたバーベキューなどの企画をすることを約束をして解散。

診察では、昨日今日は季節外れの尿路閉塞や帝王切開などで少しバタバタしてしまい、予定していた法事には残念ながら出席できず、とりあえずご挨拶だけ。

 

赤ちゃん


でも、こんなかわいい元気な赤ちゃんが出て来てくれると、スタッフも皆何とも幸せな気分になります。

 

 



さぁ、いよいよロンドンオリンピックのラスト・・・男子マラソン。

女子同様苦戦必至が予想されますが、3選手とも納得のいく走りができますように!

 

 

 


霧の森

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月17日07:54:00

今年のお盆休みは木曜日のつながったため、4連休と長くなりました。

例年に比べると、診察件数が多かったのですが、ゆっくり過ごせました。

ただ、対応できない患者さんもいらっしゃったと思います。

ご迷惑おかけしました。

 

連休後半は愛媛県新宮の『霧の森コテージ』に行って来ました。

 

霧の森

幸いお天気は回復していましたが、川遊びには少し寒かったです。

隣には温泉施設もあり、小さな子供連れでにぎわっていました。

犬も何頭か泳いでいました。これくらい冷たくて、涼しいと熱中症の心配もないですね。

 


翌日はさらにお天気が良く、朝の川は貸切状態でした。

 

霧の森大福

『霧の森大福』はお一人3箱まで。

常に大行列ができていて、3時ごろには売り切れていました。

宿泊客は優先的に予約可能で助かりました。


数年ぶりに食べましたが、抹茶の味が濃く非常においしかったです。

 

結局子供たちの感想は、水は冷たいし、虫も怖いということで、プールの方が良いとのこと。

お父さん的には残念でしたが、まぁ、これも良い経験です。

川遊びと言えば穴吹川もメジャーですが、霧の森は高松からは高速で1時間足らず。

インター降りてすぐと分かりやすく、駐車場も完備。

冷えた体はすぐ温泉で温まることができ、温泉で休憩や軽食も取れるので、小さなお子さんの川遊びデビューにはおすすめでした。


テレビ

[ テーマ: 病院 ]

2012年8月18日07:38:55

残暑厳しいですね。

連休明けの昨日は忙しい一日で鈍った体に応えましたが、日の出の時間も少しずつ遅くなり、早朝の陽ざしはやさしくなり、ちょっとずつ秋の気配を感じます。

 

昨日のお昼の時間に待合室のテレビが新しくなりました。

今までは普通のテレビ番組を流していたのですが、昨日の午後から動物についての様々な情報を配信するサービスが始まりました。

テレビ



少しでも飼い主様のお役にたてていただければと思います。

 


残暑

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月20日07:51:35

この週末は熱中症で亡くなってしまった患者さんもいました。

最初の電話は『自宅に戻ると犬が吐いて痙攣している。すぐに診てもらえますか?』

スタッフが『どれくらいで来院できますか?』とたずねると『1時間近く・・ 』

痙攣と言っても症状は様々なので、ひどいようならできるだけ近くの動物病院で診てもらうようお願いをしました。

緊急対応の準備をして、通常の診察を行い、大分時間が経ったので、他の動物病院さんで診てもらっているのかぁと思っているとぐったりとしたワンちゃんを抱いて来院。

幸い呼吸は安定しているものの、虚脱状態。

すぐに処置・検査をしつつ、飼い主様に状況を確認すると、出掛ける前までは普通に元気にしていたのに、家に戻ると吐いていて、痙攣を起こしていたとのこと。

比較的高齢で、肥満犬。

窓を閉め切った状況で、エアコンも入れてなかったようで、熱中症が強く疑われました。

今年は同じような状況から何とか回復してくれたワンちゃんもいましたが、深夜には体に出血斑も出始め、最も恐れていたDICに陥り、亡くなってしまいました。

 

ここ数日、早朝は気温も25度近くまで下がり、最高に気持ち良い朝を迎えれるようになりましたが、日中は35度近くと温度差が大きくなっています。

まだまだ残暑厳しい日が続きますので、熱中症には十分に気を付けて上げて下さい。

 


処暑

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月24日07:46:20

昨日は『処暑』。

『立秋』は毎年ピンとこないけど、『処暑』の場合は、まだ日中は暑いながらも、朝晩は涼しくなってきて良い感じです。

 

昨日は今年最後の白山プールへ。

風があって、太陽が雲に隠れると寒い・・・。肉まんが温かくて美味しかったです。

気が付くと、息子の唇は真っ青になり、ブルブル震えていてかわいそうでした。

 

そろそろ秋ですね。


なわとび

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月27日15:20:55

昨日の午後は息子となわとびの練習。

年中さんの息子にとって、1か月後の運動会までにある程度飛べるようになっておかないと・・・・。

というのも、障害物競走でフラフープまたはなわとびのゾーンがあるのですが、例年ほとんどの男の子はそこで立ち往生します。

長女の時もそうでしたが、女の子の多くはフラフープもなわとびも上手なのに、男の子はどちらも苦手のようで、例にもれず息子はフラフープは論外。

ということで、後1か月なわとびの特訓。

たまに一緒に何かに取り組むのも良いもので、ちょっとほめると本当にうれしそう・・・。

 

なわとび

ちなみに僕のはちゃんとしたアシックスの大人用。

マラソンに向け、足腰の鍛錬になります。

 

 


22年

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月28日15:39:00

昨晩は中学時代の友人の集まりに参加してきました。

大半の人とは卒業してから22年ぶりです。

会うまでは当時の記憶をたどってみたり、自分も皆もどう変わっているのか不安になったり・・・

でも会ってみれば、なんとも懐かしく、当然昔と変わらずということでもなく、それぞれに30代後半になり、それぞれの変化を楽しむような時間でした。

 

つい先ほど、来月病院実習に来てくれる中学生が暑い中自転車で挨拶に来てくれました。

昨晩過ごした友人との昔の時間の中を今過ごしている中学生を前にして、何とも不思議な感覚でした。


生後8週

[ テーマ: 日記 ]

2012年8月31日07:52:21

子犬・子猫の販売規制を強化した動物愛護法改正案が衆院で可決したそうです。

まだ大分先のことになりますが、生後56日(8週齢)を経過しないと犬猫の販売ができなくなります。

生後6・7週齢の子犬の健康診断をする機会が多く、そのたびにまだ母犬や兄弟犬と一緒に遊びたいだろうなぁと思います。

犬を飼い始めた飼い主様からの相談の中に多い、甘噛みや無駄吠えなどの原因のひとつとも考えられています。

ただ、業者さんだけの問題ではないと思います。

せっかく自宅で生まれた子犬であっても、かわいいうちに早く欲しいということで、離乳して間もない子犬がもらわれていくケースもあります。
(生後2か月を過ぎて1回目の混合ワクチン接種して、数日~1週間後のお渡しを勧めしています)

ペットショップでは、少しでも大きくなった子犬・子猫はなかなか買い手が付かず、どんどん値引きされている現状があるようです。

日本人の『犬・猫を飼う=小っちゃくてかわいい子犬・子猫が当たり前』 という既成概念が少しでも変わる良い機会になればと思います。