ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

引退 (05/21)

強風ライド (05/20)

雄猫の尿路閉塞 (05/17)

犬の去勢手術について (05/14)

鳥取大山 (05/09)

記事テーマ

しつけ (2)

ココア&マロン&めめ (18)

日記 (900)

(19)

病気 (113)

病院 (594)

趣味 (59)

お知らせ (104)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

内分泌セミナー&ひなケーキ

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月1日22:20:34

今日は内分泌疾患のセミナーに参加してきました。

診察は奥さん一人で頑張ってもらいました。

『内分泌疾患』とは糖尿病などホルモンに関連する疾患のことです。

今回は糖尿病(すい臓)、副腎、甲状腺疾患を中心に勉強させて頂きました。

病気・検査結果に対する考え方、新しいお薬の情報など勉強になることが多くあり、明日からの診療に役立てたいと思います。

 

ひなケーキ


2日早いですが我が家ではお雛さんのお祝いをしました。

母が買ってきてくれたケーキです。

 

雛人形

 

我が家のお雛様です。

今は昔と違ってコンパクトですが、飾りやすくてとっても気に入っています。

 

 

 


風邪

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月2日22:00:06

数日前から体がだるいと言っていた奥さんがとうとうダウンしてしまいました。

僕は良く発熱するのですが、奥さんが体調崩すのは本当に珍しいです。

幸いインフルエンザではなかったのでとりあえず一安心です。

うちは母がいるのでいつも本当に助かるのですが、とくに子供たちのことなどいつも奥さんに当たり前にしてもらっていることのありがたさを改めて感じますね。

子供たちもなんとなく察するみたいで、いつもギャーギャー騒いでいるのに今日は驚くほど良い子にしていました。

季節の変わり目で日によって気温も変わりやすいので皆さんもお気をつけください。

僕が一番危ないような気もしますが...


催吐処置

[ テーマ: 病院 ]

2009年3月3日22:17:17

催吐処置とは動物を強制的に吐かせる処置のことです。

食べ物ではない異物を食べてしまったときなどに行います。

異物

今回吐かせたのはトリミング後に付けてもらっていたリボンを毛に結わえていた布状のもの。

体の小さなトイプードルだったことと、食べてまだ時間が経っていなかったので念のため来院していただき無事吐かせました。

布などの繊維は問題になりやすく、今回は予想以上に長かったため無事吐き出せてよかったです。

異物摂取については電話での問い合わせが非常に多いです。

ほとんどの場合腸閉塞などの問題にはならないのですが、絶対大丈夫かどうか判断するのは正直難しいです。

去年この処置でストッキングやチェーンなどいろいろなものを吐かせました。

自宅にあるものだと食塩を小さじいっぱい喉の奥まで入れて飲ませることで吐かせることができますので、緊急時の対処法として覚えておいてください。

 

 


ひょんなことから・・・

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月4日22:12:49

夕方号泣する娘を抱いて奥さんが下りてきました。

夕飯にアジフライを食べた時に喉が痛くなったとのこと。

いつものようにご飯を飲み込みなさいといってもギャーギャー言いながら吐き出します。

本人の様子も唾液の量もいつもと違うので、念のため病院に連れて行きました。

喉の奥に傷があるのはわかるけど、骨が刺さっているかどうかまでは見えないとのこと。

でも娘は相変わらず苦しそう。

そこで、先生は一日様子を見て改善無ければ病院を紹介するとのことでしたが、喉頭鏡をかなり奥に入れなければなかったので、直後に3回ほどおう吐しました。

すると、唾液もおさまり痛くなくなったらしくホッとしました。

 

ということを夕飯時奥さんから聞きながら、動物だったらすぐ麻酔かけて内視鏡だねという話をしながら、ふといかに自分たちがリスキーな仕事をしているのかということを感じました。

毎日手術や処置、検査のために麻酔をかけています。
全く麻酔をかけない日はほとんどありません。

麻酔だけでなく、状態が悪いにもかかわらず暴れる動物たちは検査のために体を保定するだけでも危険なこともあります。

今日もウサギの手術をはじめ、19歳の高齢猫なのにネットから出せないくらい暴れる猫のⅩ線検査や採血など。

 

日頃の診察の中で起こりうる事故の可能性についてもう一度見つめ直す良い機会を、ひょんなことから娘にプレゼントされた気がしました。


啓蟄

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月5日22:01:06

今日は啓蟄(けいちつ):冬ごもりしていた虫たちが、穴から出てくるころという意味だそうです。

ということはそろそろ動物たちにとってありがたくないノミやダニなども気になる季節になってきました。

ノミ取り首輪やノミ取りシャンプーはあまり効果がないのでなるべく使用せず、動物病院専用の滴下タイプのものをおススメしています。


停留睾丸(陰睾)

[ テーマ: 病気 ]

2009年3月6日22:41:40

今日は停留睾丸の手術がありました。

停留睾丸とは雄の精巣がお腹の中や股の皮下に残ったままの状態にあることです。

比較的小型犬種に多い気がします。

今日のダックスは片側の精巣がお腹の中に残っていましたので、手術で摘出しました。

停留睾丸の原因には遺伝が関与しているのでは?と考えられているため、子供をとることはお勧めできません。

また、正常な精巣(陰嚢内にある精巣)に比べて将来精巣腫瘍になる可能性が10倍以上高いとの報告があるため、当院では摘出手術をおススメしています。

この病気は飼い主様とペットショップさんとの間でトラブルになることも多いようです。

先日もうちで健康診断をして停留睾丸を指摘された飼い主様から連絡があったとペットショップさんから電話がありました。

病院としては事実を飼い主様にお伝えするしかできないのですが、実際犬が小さすぎて分かりにくいこともあります。

ただ専門的な知識や器具を使わなくてもある程度確認可能な問題:例えば不正咬合、出べそ(臍ヘルニア)、鼠径ヘルニアなどはきちんと確認してあげて欲しいものです。

 

 


わんにゃんフェスタ

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月7日22:50:00

チラシ

昨日のチラシに「わんにゃんフェスタ」というものが入っていました。

さぬき市で犬猫の直売会があるようです。

こういった催しものを通して犬猫を飼い始めるきっかけになることは喜ばしいことです。

 

 

責任者が県外の業者さんであるため、購入後の対応は大丈夫なのか?

期間が10日間もあるためその間の動物の管理状態はどうなのか?

かなり多くの動物が集まるようなので伝染病などへの対応は大丈夫なのか?

などが心配な点だと思いますが、多くの動物を一度に見れることはメリットかもしれません。

もし購入を検討されている飼い主様は上記のことなどをスタッフの方によく確認してみてはいかがでしょうか?

 

 


キャットシッター

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月8日21:38:18

今朝の四国新聞に高松に新しくできた『キャットシッターねこいろ』という猫専門のシッティングサービスが紹介されていました。

偶然ですが毎月読んでいるビジネス誌にも15年以上前に初めて日本で『キャットシッターなんり』というキャットシッターサービスを始め、ビジネスとしてしっかり確立している女性の方が紹介されていました。

今回新聞で紹介されていた『キャットシッターねこいろ』さんもその雑誌で取り上げられていた方のもとで勉強されたようで、契約内容なども含めしっかりとされているのではないでしょうか。契約は万一のトラブルの時に非常に重要なことです。

僕はこのサービス自体は本当に素晴らしいものだと思います。

本音を言えば、本来はこのようなサービスに頼らなくてもご近所や友人の方に気軽にお願いできるようなコミュニティがあるのが理想だと思うのですが、今の社会では難しいですよね。

外につないでいる犬の世話ならともかく、今は室内飼育が多いので、いくら知り合いとはいえ家に入ってきて世話をしてもらうのはお互い気まずいものです。

特に猫はホテルに預けても餌を食べなかったり、トイレもがまんしたりと犬よりもストレスを感じやすいと思いますので、猫を飼われている飼い主様の中で近々ホテルなどを検討されている方は、一度問い合わせて見られてはいかがでしょうか?

地方都市でもこのようなペット関連ビジネスがしっかり定着し、動物と人との生活がより豊かなものになると良いですね。


サンキューの日

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月9日22:24:14

ベタですが今日は僕の中で『サンキューの日』としています。

ということでいつも僕の愚痴に耐えて頑張ってくれている奥さんに少し照れくさいですが「いつもありがとう」とお礼を言ってみました。

本人は気持ち悪そうにしていますが、気持ちが大切。

皆さんにもぜひおススメです。

先日腎不全で亡くなったワンちゃんの飼い主様がわざわざご挨拶に来ていただけた事や、わざわざ並んで購入された話題の『花畑牧場の生キャラメル』を持って来て頂けたり、ネットのサイトで相談を受けた飼い主様がその数時間後には雨の中すぐに診察に来て頂けたりと1日を振り返るといくつもありがたいなぁと感じながら仕事ができること自体感謝です。

 

 


確定申告

[ テーマ: 病院 ]

2009年3月10日23:19:14

今日は会計事務所の方が来てくれて確定申告が無事すみました。

この作業の中で年始の目標が達成できたかどうか、また病院の無駄な部分を見直すことができ、1年の中で大きな区切りとなります。

今日は久しぶりに良いお天気でしたが、確定申告も終わり、これからだんだん暖かくなってくるといよいよ動物病院のシーズンが始まります。

進学や就職などでまったく新しい生活がはじまる方も多いと思いますが、変化がなく毎日が過ぎていく場合でも何かを区切りに生活を見直しみると案外新しいことに気づけたりするものかもしれませんね。

 

毎日のように国会議員の献金問題のニュースが取り上げられていますが、彼らこそお金の管理はしっかりやってもらいたいものです...


歯磨き

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月11日21:10:22

今日の四国新聞に小猿に歯磨きを教えている母猿の写真が載っていました。

さすがに猿の知能レベルはすごいですね。 人の髪の毛を糸ようじのように使うそうです。

皆さんは動物の歯の管理はどのようにされているでしょうか?

イヌの場合、歯に良かれと思ってガムを与えている飼主様もいらっしゃるのではないでしょうか?

ガムの効果としては、硬いガムを咬むことで歯の表面に付着した歯垢を摩擦力で取り除くものだと思いますが、それ程の効果が期待できない上、丸呑みした際に食道や腸に詰まってしまうリスクや、消化が悪い為に嘔吐下痢の原因になったり、歯そのものにもダメージがあったりしますので僕は全くお勧めしていません。

どうしても与えたい飼主様は動物病院用にビルバック社から出ている『ビルバックチュウ』など比較的安全なものもありますので相談してください。

歯の管理でお勧めなのはやはり歯磨きです。

とはいえなかなか難しいですよね。

なので当院では『軍手』による歯磨きをお勧めしています。

遊びながらで結構ですので、飼主様が軍手をした指で歯の表面を軽くゴシゴシしてあげてください。ガーゼなどを指に巻いても結構です。

それができるようになったら動物用の歯ブラシや指サック型のものに挑戦します。

ゆっくり気長にがんばってください。

ただし、すでに歯石になっている汚れなどをきれいにしようとしても歯磨きでは無理ですから、あくまでやさしくしてあげてください。

 

ペットショップさんには色々なデンタルケア商品が販売されていると思いますが、『キシリトール』には是非ご注意ください。

今はガムをはじめ人用のデンタル商品のほとんどのものにキシリトールが配合されています。

このキシリトールは動物には有害な物質です。

ある程度の量までであれば問題ないのですが、『キシリトール=歯に良い』というイメージが強いと思います。

くれぐれもご注意ください!

 

 


休日

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月12日20:53:00

今日は天気もよく気持ちの良い休日でした。

昨日のお昼には帝王切開、深夜には出産予定日だったプードルが無事出産したので、気持ち的にものんびり休日を迎えれました。

ということで、今日は『うしおじさん』に出掛けました。

子牛

 

ジャージー牛の子牛です。

めちゃくちゃかわいいです。

僕は動物の中で一番やさしい目をしているのが牛だと思っています。

 

 

お店

 

乳製品などを売るお店があります。

 

 


店内

 

店内には乳製品のほかにパンなども販売されています。

 

 

息子

 

 

 

よっぽどソフトクリームが美味しかったのか、息子はなぜか正座で食らいついています。

 

 

 

当院からは車で30分程で行けますので、おいしいパンと乳製品、かわいいジャージー牛、ポニーを是非楽しんでみてください。


猫の寄生虫

[ テーマ: 病気 ]

2009年3月13日21:21:00

マンソン裂頭条虫

これは先日入院していた猫から出てきた寄生虫で『マンソン裂頭条虫』といいます。

長いものだと長さ1メートル以上にもなります。

 

猫の寄生虫はノミを食べることでうつる瓜実条虫が最も一般的で、お尻の周りやトイレなどに白ゴマのようなものとして見つかるケースが多いです。

他には回虫なども一般的ですが、これらの寄生虫は駆虫薬を飲ませることで簡単に駆虫可能です。

最近では滴下型の駆虫薬が便利で、大きな駆虫薬を飲ませなくても、ノミ予防薬と同じ要領で簡単に駆虫できるようになりました。

しかし写真のマンソン裂頭条虫を駆虫するには高用量のお薬が必要となる為、一般的には注射薬で駆虫します。

高用量の為、注射後少し体調が悪くなる猫もいます。

このマンソン裂頭条虫はカエルなどからうつりますので、外に出かけていく猫にときどき認められます。

よくおでかけをする猫で、きし麺のような虫が便に出ていたらすぐにご相談ください。

また定期的な糞便検査や駆虫薬の投与もおすすめしています。

 


ホワイトデー

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月14日21:31:23

今日はホワイトデーということでスタッフにクッキーとチョコレートを渡しました。

昨日のお昼にいつもお世話になっている『マロニエ』さんで購入。

いつもは女性のお客さんばかりですが、昨日は男性客が数人。
なかでも年配の男性は『ホワイトデーのプレゼントですか?』と聞かれ照れている様子がなんだか良い雰囲気でした。

 

じつはマロニエさんにも今流行の生キャラメルがあります。

今年のホワイトデーはマロニエの生キャラメルと決めていたのですが、先日飼主様から『花畑牧場の生キャラメル』を頂いたので急遽変更しました。

生キャラメル

 

箱はバナナ味ですが...

 

 

生キャラメル

 

 

中身は全種類のキャラメルを入れてくれていました。

 

 

確かに口に入れるとすぐに溶けてなくなってしまいます。

美味しかったです。


ご注意ください!

[ テーマ: 病院 ]

2009年3月15日08:29:00

新聞チラシ(狂犬病)

毎年この時期に『狂犬病予防接種』についての新聞の折り込みチラシが入ります。

われわれが協力させてもらっている狂犬病集合注射とは異なるもので、主に岡山県にある動物病院のグループが主催しているものです。

狂犬病予防接種が1000円というものです。

この不況の時代治療や予防はなるべく安く・短時間で済ませたいという飼主様のお気持ちはすごく良く分かりますが、僕なりの考えの中で問題点と思うことを書きたいと思います。

①現在ホームページやダイレクトメール以外で新聞広告や電話帳などに価格を記載して客引き行為を行うことは禁止されています。

②狂犬病の証明書は発行されますが、飼主様自身が保健所に届けをしなければ公的に接種したことにならず、その際別途費用が掛かります。

③希望者に8種混合ワクチンを同時接種するとありますが、狂犬病の使用説明書でも他のワクチンとの同時接種は禁止されています(ワクチンの種類によって1週間から1ヶ月は接種してはいけません)。

④すぐに移動してしまう為、もし接種後しばらくしてアレルギー反応が起こっても十分な対応が受けれない可能性があること。

⑤フィラリア予防薬は事前に感染の有無を検査してから投与したほうが良いこと。

などがあると思います。

ただしメリットとしては、今まで予防についてご存じなかった飼主様がこのチラシで予防のことを知り、予防を行うきっかけになることは良いことだと思います。
動物にとっては予防してもらえないよりは、してもらえたほうが良いですよね。

当院を含め現在の動物病院の多くは、できるだけ多くの病気に対応できるよう設備を充実させようとしています。

しかし、検査・治療技術が向上するにつれ、当然設備に掛かる費用も大きくなっています。

そこでこのような行為が横行してしまい、多くの動物病院が価格競争のような形をとってしまうと、長い眼で見たときに飼主様や動物たちに不利益になるのではないかと思います。

また混合ワクチンやフィラリア予防などは予防行為自体とは別の目的として、動物の体をチェックする良い機会となります。

定期的な予防の機会に、動物病院で日頃の様子などについていろいろと相談していただくことが動物たちの健康管理にとって大きな効果があるものと考えています。


WBC

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月16日08:07:29

今朝は5時起きでWBCのキューバ戦をテレビ観戦。

このまま行けば勝てそうですね。

我が家のルールの1つに食事中はテレビを見たらいけないというのがあるのですが、朝食の間音を消して付けていると3歳の娘に注意されてしまいました。

ということで、試合内容はあまり詳しくは見れてないのですが、この世界的な不況の影響でスポーツを取り巻く環境がかなり厳しくなっているようなので、サッカーであれ野球であれ、こういう大会がどんどん盛り上がってくれると良いですね。

このまま行くと次韓国戦でしょうか?

日韓戦はいろいろな意味で盛り上がりますし、特にサッカーと野球は実力も拮抗していて見ていて楽しいですよね。
スポーツの力でお互いの関係をより良くする目的で、日本と韓国だけで色々な競技で毎年日韓戦を行って総合得点を争うなどの催しがあっても良いような気がします。


新スタッフ

[ テーマ: 病気 ]

2009年3月17日21:10:00

今日は本当に暖かい一日でしたね。一気に春を感じます。

今日は4月から新しいスタッフとして勤務してくれる木村さんとスタッフ皆でランチに出掛けました。

オムライス

 

 

『珈琲哲学』さんのオムライス。

かなりおいしかったです。

 

 

 

 



はすい動物病院では今のところ『飲みニケーション』がないので、皆との食事会はもっぱら手術が無い日のランチです。

新しい仲間ができることは本当に嬉しいことです。はすい動物病院を選んでもらえたこともありがたいことです。

先日も飼主様からスタッフのことを誉めて頂けたことがありました。嬉しいことです。

4月からは新しいメンバーも加わり、より一層皆様に喜んでもらえる動物病院作りを目指していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

 


猫の膀胱結石

[ テーマ: 病気 ]

2009年3月18日22:00:00

猫膀胱結石

先日手術で摘出した膀胱結石です。

見た目はシュウ酸結石のようでしたが、成分を調べるとストルバイト(リン酸アンモマグネシウム)でした。

今後は食餌管理で再発予防をしていく必要があります。

犬の場合この大きさの結石ができてしまうことは珍しくはないのですが、経験的に猫では珍しい気がします。

飼い主様によるとかなり以前から時々尿に血が混ざる時があったようです。

ストレスかなぁと思っていたそうです。

診察中飼い主様から『ストレスが原因でしょうか?』と聞かれることが良くあります。

引っ越しや家族構成の変化、ホテルに預けていた後の体調不良などはストレスが原因の可能性が強く疑われますが、多くの場合は簡単に『ストレスが原因でしょう』とは言えないものです。

気になる症状が繰り返される場合はあまり様子を見すぎないようご注意ください。


とべ動物園

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月19日22:03:00

動物園今日は愛媛県の『とべ動物園』に行ってきました。

当院からは高速を使って2時間半くらい。
我が家にとっては久しぶりの遠出です。


息子は初めて香川県の外に出ました。

 

zou

 

年齢は僕と同じくらいの象です。

 

やっぱり実物の迫力はさすがです。

 

 

 

 

 pi-sukunn

とべ動物園と言えば『ピースくん』

生後2か月ごろの写真です。

まさしく生きたぬいぐるみです。

 

 

pi-suk

 

現在9歳になった『ピースくん』

 

後姿がたくましかったです。

 

いつまでも元気でいて欲しいものです。

 

 


とべ動物園は昔ながらの動物園ですが、地方都市の動物園としては動物の種類も充実しており、子供だけでなく大人も十分楽しめると思います。

しかも入園料が大人300円。6歳未満のこどもは無料。申し訳なく感じるほど安いです。

普段犬や猫とは触れ合っている子供達にも、同じ地球上にはこれほど多様な生き物がいるということを考えるきっかけになる良い機会だと思いますのでおススメです。


低血糖症

[ テーマ: 病気 ]

2009年3月21日21:37:44

『低血糖症』とは糖尿病による高血糖とは逆の状態で、血糖値が異常に低下し、動けなくなったり、痙攣発作を起こしてしまう危険な状態です。

原因としては糖尿病の治療のためのインスリン接種によるものや膵臓のβ細胞の癌などがありますが、日常診察で良く経験するのは『トイ種低血糖症』と呼ばれるものです。

若齢のトイ犬種は肝臓の発達が遅く(車でたとえるとガソリンタンクが非常に小さい状態)、そのためごはんを食べなかったり、下痢や吐き気などの消化器症状があれば(タンクからガソリンがもれている状態)、他の犬種よりも低血糖に陥りやすいです。

現在人気犬種のチワワ、トイプードルなどは、とくに仔犬の頃に『低血糖』になりやすいので注意が必要です。

今日も昨日ペットショップさんで購入したばかりのチワワの子犬が、家に来てからほとんどごはんを食べず元気が無いとのことで受診されました。

血液検査をすると血糖値が15(正常値:75-150)、さすがにここまで低下すると危険な状態です。

体重が360gしかありませんが、血管内に糖分を投与すると、動きが少し良くなり、今は少しずつ自分でもごはんを食べれるようになりました。

とりあえず一安心ですが、明朝までは注意が必要です。

飼主様も家に来てからずっと元気の無い状態しか見れていなかったので、面会時にしっぽを振っている様子を見て喜んでいただけてよかったです。

特にこれからトイ犬種を飼おうと思っている飼主様は、お店での食欲や便の状態などをしっかり確認してあげてください。

また下痢や吐き気があるときはあまり様子を見すぎないようにご注意ください。

 


狂犬病広告

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月22日21:08:44

狂犬病広告

本日の新聞に狂犬病予防についての広告の掲載がありました。

2006年には日本国内でも男性が2名狂犬病ウイルスによって亡くなっていますが、狂犬病ウイルスは幸いなことに現在日本には存在していません。

しかしまたいつ日本にウイルスが入ってくるか分かりません。

狂犬病予防注射は飼い主様の義務ですので必ず接種してあげてください。

集合注射でも動物病院でも費用は変わりませんので、ご都合の良い方で接種してあげてください。

それにしても、広告の子犬はすごくかわいいのですが、首輪の太さと鑑札の大きさがあまりにも不自然ですね。

そろそろこういったものも見直す時期に来ていると思うのですが...


誕生日

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月23日21:04:43

今日は奥さんの・・・歳の誕生日です。

僕と1週間しか違わない為、昔からこれといってお祝いをすることはありませんが、昨日は奥さんの実家でお義母さんがケーキを焼いてくれていたのでちょっとしたお祝いができました。

最近読んだ本の受け売りですが、誕生日はお母さんが一番がんばった日。

ということで昨日はお義母さんに・・・年前がんばって奥さんを元気に生んでくれてありがとういう気持ちを込めてプレゼントを渡しました。

ただ、自分の母親にはあらたまってお礼を言うのはさすがに照れくさいですね...

ガーベラ

ケーキ

 


祝WBC連覇!

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月24日15:17:52

いやぁ面白かったですね!

やっぱり神様っているんでしょうか?

アメリカを倒して韓国と決勝戦で5度目の対戦だけでも凄いと思いますが、まさか9回2アウトから追いつかれ、そして最後に不調だったイチロー選手が土壇場で決めるなんてどんなドラマや映画も勝てないようなシナリオでしたね。

韓国チームは粘りもさることながらテレビ画面に映るベンチの雰囲気、また最後イチロー選手と真っ向勝負するところなど相手チームとして本当にすばらしかったですね。

あらためて野球というスポーツの面白さ、チーム競技のすばらしさを見せつけられました。

この大会によって日本人選手のレベルの高さも証明されたと思いますから、これから始まるプロ野球も今まで以上に盛り上がっていくといいですね。

 

個人的にはこの日本チームで松井秀喜選手の活躍が見てみたかったです...

早く怪我から完全復帰して、ヤンキースでがんばって欲しいものです。

 

 


妊娠猫の避妊手術

[ テーマ: 病院 ]

2009年3月25日22:37:06

ここ数日は毎日妊娠している猫の避妊手術や問い合わせがあります。

2月の寒い時期に発情期を迎える雌猫が多く、妊娠期間が約2ヶ月であるため3月下旬から4月にかけて出産ラッシュになります。

そのためこの時期になるとお腹が大きくなってきて妊娠していることに気づく場合が多いようです。

手術をすることについてはお腹の仔猫が可哀想という意見も当然あると思います。

しかし生れても世話ができないと予想される場合やノラ猫などの場合はそのまま放置しておくと結果的に増え続けてしまいます。

当院ではノラ猫の場合、なんとか洗濯ネットに入れてきてもらえれば、予約なしでもなるべくお預かりし手術させていただいています。手術費用も割引しています。

外に出かけてしまう避妊していない雌猫や近所の雌猫でお腹が大きくなって心配だという場合は一度ご相談ください。

 


休日

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月26日21:04:13

今日は久しぶりの快晴で気持ちの良い休日でした。

昨日東京から帰省した姪っ子を連れいつもの『公渕公園』へ。

もう春休みなんですね。

いつも貸し切り状態で少し寂しいのですが、今日はたくさん子供たちが来ていて、いつもよりにぎやかな雰囲気に加え、新しい遊具もいくつかあって子供たちは大喜びでした。

公渕公園の桜は3分咲き程度でしょうか?

次はお花見に行きたいですね。

sakura

どんぐり


春モード!

[ テーマ: 病院 ]

2009年3月28日21:32:17

昨晩は狂犬病の集合注射について県内の先生方と深夜まで打ち合わせ会。

今日はフィラリア検査、狂犬病ワクチン、混合ワクチンと犬の予防が中心の忙しい一日。

病院の雰囲気が一気に春モードに突入した感じです。

今年からは狂犬病の集合注射に7日間参加するため、院長不在の日が多くあります。開院以来初めての経験なので、飼い主様にもご迷惑おかけすることもあるかと思います。

待ち時間が長くなることも予想されますので、HPなどで日程を確認していただき、なるべく院長不在日を避けてご来院して頂ければと思います。

 

 


動物介護

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月29日21:30:44

先日15歳のラブラドールが自宅で亡くなりました。

数年前当院に受診しはじめた頃から後ろ足の力は弱くなっていたのですが、昨年とうとう後ろ足が立たなくなってしまい、その後は本当に飼い主様が献身的な介護を続けてくれていました。

その間何度か往診させてもらっていましたが、亡くなる前日に往診に行ったときには『よくここまで介護し続けたものだ』と飼い主様に頭が下がる思いでいっぱいになりました。

大型犬の介護は精神的にも体力的にも大変だと思います。
『大したことないですよ』とおっしゃっていた飼い主様の言葉が印象的でした。

獣医師としてもっとなにか協力できたのではないかという思いもあります。

近年獣医療においても理学療法などの勉強会も増えています。

そういう知識も深めていかなければいけないと反省しました。

これからますます動物も高齢化が進むと思いますし、同時に飼い主様がご高齢の場合もあります。

今後は検査をしてお薬で治療するだけではなく、こういう面でのサポートもしていければと思います。

 

 


誕生日

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月30日22:17:57

今日は僕の誕生日でした。

娘がお手製のバースデーカードと奥さんと一緒に焼いてくれたクッキーをプレゼントしてくれました。

さすがにこの年になるとめでたい感じは全くありませんが、娘からのプレゼントはさすがに嬉しかったです。

今からスタッフからプレゼントしてもらったブルーベリーティーと、飼い主様から頂いたパウンドケーキといっしょに娘のクッキーを食べるのが楽しみです。

ただ年をとるだけではなく、一年一年しっかり成長していきたいものです。

 


始まる

[ テーマ: 日記 ]

2009年3月31日21:49:27

明日から4月。

はすい動物病院も新しいスタッフを迎え、新しい1年のスタートです。

4月はいろいろなことが始まる月ですね。

『始まる』は『が土』と書きますが、当院は僕以外全員女性。

まだまだ少ないスタッフですが、スタッフ全員がいつも笑顔でいられるように努めることで、動物病院の雰囲気が良くなり、飼主の皆様にも喜んでもらえるようになると思っています。

似顔絵