ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

お詫び (11/16)

2連休 (11/05)

退院 (11/02)

高松ファミリーマラソン in Aji (10/29)

秋祭り&キャンプ (10/15)

記事テーマ

しつけ (2)

ココア&マロン&めめ (20)

日記 (917)

(19)

病気 (113)

病院 (602)

趣味 (65)

お知らせ (105)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

職場体験実習

[ テーマ: 病院 ]

2016年11月2日19:01:09

昨日は僕の母校の木太中学校の
2年生の女子生徒さん2名が
『職場体験実習』に来てくれました。

昨日は手術が3件あり、
うち1件が血行障害から
脚が壊死して骨が露出してしまっている
猫の断脚だったので、
さすがに『怖かったら見学しなくて良いよ』と
言いましたが、
一人の生徒さんは『大丈夫です!』と言って、
最後まで見学してびっくりしました。

手術見学ばっかりであまり仕事のお手伝いなどを
体験してもらえませんでしたが、
何かしら感じてもらえれば幸いです。

僕が中学生のころには職場体験実習なんて無かったので、
当時から獣医師になりたかった僕ですが、
動物病院に実習に行ったかどうか?
もし実習に行ったら、どういう感想を持って、
本当に獣医師になっていたかどうか?など
色々と考えてしまいます。

 

 


マイランチ

[ テーマ: 日記 ]

2016年11月4日15:19:00

昨日の文化の日は、小学校のお父さん達のグループ
『おやじの会』のご家族と、山田海岸でBBQをしました。

吹きっさらしの風がやや強く、
天気のわりに寒かったですが、
子供たちは相変わらず色々と遊びを発見してて、
楽しい一日でした。

 

 

文化の日

 

 

 

 

 

 

今日は小学校の『マイランチ』の日。
子供たちも朝5時半には起きてきて、
それぞれ自分で考えたお弁当を作ってました。

休み明けで疲れのある中、
奥さんが一番頑張りました。

 

それにしても、今朝は寒かったですね!

台所近くでうろうろしていると邪魔になるので、
早めに犬たちの散歩に出かけると、
寒さにびっくりしました・・・

 

明日の午前中は、
奥さんが保育所行事のお手伝いのため
午前中の診察は院長一人の診察になります。

 

また6日(日)は院長不在とさせていただきます。

トライアスロンは大会前日に選手登録と競技説明会があるため、
毎年『サンポート高松トライアスロン』だけと決めてましたが、
高知県の中土佐町での『中土佐タッチエコトライアスロン』は
大会当日の受付をしてくれると知り、友人も参加するので、
勢いでエントリーしてしまいました。

奥さんからは、
『溺れて死んだらいかんし、
バイクで転んで骨折されても困るから辞めれば・・・』
と何度も言われ、
僕はスイムがものすごく苦手なので、
寒さと太平洋の海に不安だらけですが、
何とか頑張ってきます。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

 

 


中土佐タッチエコトライアスロン

[ テーマ: 趣味 ]

2016年11月7日08:49:00

昨日は高知県の『中土佐タッチエコトライアスロン』に
参加してきました!

土曜日の診察終了後に自宅を出発し、須崎に宿泊。

11月の国内最後のトライアスロン大会ということで、
海水温をすごく心配していましたが、
最高のお天気でウェットスーツ着用のおかげで、
気持ち良かったです。

田舎町の小さな大会でしたが、
『ホリエモン』や『道端カレン』さんなどの有名人も
出場していました。
ちなみに道端カレンさんは女子1位でタイムも
僕なんかより全然早くてすごかったです。
スタイルも良すぎてすごかったです

肝心のレース内容は・・・
スイムはコースの目印が確認しにくく、
選手が蛇行するので
接触がひどくて泳ぎにくかったです
ただでさえスイムが苦手なんで、いつも以上に激遅!


バイクは海岸線の緩やかなアップダウンのコースを10周回。
7周目くらいから自分が何周走ったのかが分からなくなってしまって、
サイコンで距離は把握できるのですが、
ラスト1周が不安になって、ただでさえバイクも激遅なのに
マーシャルの人に確認している間タイムロスしてしまいました。
でも、余分にもう1周走らなくて本当に良かった・・・

ラン10kmは時計も付けずに身体と相談しながら、
攣らないギリギリのところで最後までなんとか走り切りました。

ランタイムだけは全体の14位と予想以上の好結果だったので、
それだけがちょっと嬉しかったです。

レース後に振る舞われたカツオ飯とたたきは本当に美味しかったです。

 

中土佐トライアスロン

 

 

 

 

 

 

 

トライアスロンは敷居が高く感じると思いますが、
僕的には、しんどさはフルマラソンのほうがずっとしんどいですし、
膝を痛めたりと怪我も多いです。

トライアスロンはおじさん・おばさんの運動会みたいなもの
というのを聞いたことがありますが、まさにその通りだと思います。

実際参加者の年齢層は40代以上が多いです。
(自転車(ロードバイクやTTバイク)、エントリー費が高いことも
関係していると思いますが・・・)

是非是非お勧めですよ

 


歯石除去キャンペーン

[ テーマ: お知らせ ]

2016年11月9日08:46:00

毎年恒例の歯石除去キャンペーンの案内はがきを
送付しました。

はがきは5歳~10歳までのワンちゃんを対象に送付しましたが、
他の年齢でも大丈夫です。

歯石除去キャンペーンについては こちら

・血液検査:¥4000~
・重度の歯石や抜歯などの処置が必要な場合は、
別途処置費用+抗生物質の費用などがかかることを
ご承知ください。

必ず事前の予約が必要となります。
通常の手術もあり、1日にお受けできる件数は限られます。
検討されている飼い主様はお早めに予約を入れてください!


臨時休診のお知らせ

[ テーマ: お知らせ ]

2016年11月12日19:08:50

11月13日()は臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

 

別のお知らせです。

 

ランフェス

 

 

 

 

 

 

 


『Runフェスinサンポート高松』というイベントがあります。

僕も参加させてもらっているランニングクラブ
サンポートFRC(Fun Run Club)』のメンバーが中心となり、
走ることの楽しさを多くの人に知ってもらいたいという思いで
立ち上げたイベントです。

お天気もよさそうなので、お時間がある方は
是非参加してみてください!

 

実は家族で参加することを楽しみにしていたのですが、
祖母の法事と重なり参加できなくなりました

 

 

 

 

 

 


多頭飼育崩壊

[ テーマ: 日記 ]

2016年11月16日15:46:00

昨晩の『クローズアップ現代』という番組で、
『多頭飼育崩壊』について取り上げられていました。

みなさんご覧になりましたか? こちらを参照。

番組では、1軒家で80頭の猫を飼育している家庭が
紹介されていて、衝撃的でした。

録画していたのを昼食時に見ようと思っていたのですが、
一旦別番組に変えたほどです・・・・。

かわいそう・・・、人の都合で・・・、費用が・・・など、
いくつか理由はあると思いますが、
繁殖力の強い猫やウサギを雄雌一緒に飼育すると、
大変なことになります。

結局は自分たちではどうすることもできず、
ボランティアの人の手を借りる結果・・・ひどすぎ・・・・

そしてボランティアなので仕方がないと思いますが、
ボランティア獣医師による麻酔・手術映像も衝撃的でした・・・

 

出産させることがいけないことではありません。

ただ、生まれた子犬や子猫を『全員うちで飼います!』
という飼い主様には、
10年後は皆おじいちゃん・おばあちゃんになりますよ、
治療費などもかかるようになるけど大丈夫ですか?
責任を持って飼い続けれそうですか?

と注意喚起させていただいたり、
出産後の去勢・避妊手術をお勧めしています。

 

多頭飼育について不安に感じている方がいらっしゃいましたら、
一度ご相談ください!


地域のお仕事

[ テーマ: 日記 ]

2016年11月19日08:46:13

昨日は朝は小学校の校門での『あいさつ運動』。

お昼は手術を2件終わらせた後に、
小学校のPTAの評議委員会に出席。
(挨拶だけで、何の役にも立っていませんが・・・)

夜は地域の体育協会による
町民運動会の反省会(という名の忘年会)に出席。

珍しく、朝に昼に夜に地域のお仕事があり、
校長先生はじめいろいろな方たちといつも以上に
お話ができた1日でした。


聖の青春

[ テーマ: 日記 ]

2016年11月21日08:57:00

昨日は午前の診察終了後に、映画『聖の青春』
一人でのんびり観に行ってきました。

 

 

eiga

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜか宇多津イオンシネマでしかやっておらず、
でものんびりドライブも出来て良かったです。

特別将棋のファンでもなく、松山ケンイチファンでもなく、
『村山聖』という人のことは、この映画があるまで
全く知らなかったのですが、同じプロでありながら、
スポーツの世界とはどこか異なる棋士の世界には、
以前から不思議な魅力を感じていて、
どうしても映画館で観たくなりました。

帰宅して、さらにYoutubeで村山聖さんを取り上げた番組を見て、
単純なことですが、『できるだけ一日一日を大切に生きよう』
と思いました・・・。


フィラリア予防

[ テーマ: 病院 ]

2016年11月26日08:15:00

寒くなってきましたね。

23日・24日はお盆休み以来の完全2連休でした。
といっても、24日は子供たちは学校があるので、
23日に上の子供たちと僕の3人で、
初めてレオマワールドに行ってきました!

約20年ぶりとなる遊園地でしたが、
期待以上に楽しかったです・・・が、寒かった

 

いよいよ世の中もクリスマスや忘年会と
年末モードに突入していきますが、
今年最後のフィラリア予防を忘れていませんか?

1年最後の投薬は非常に大切です。
忘れずに飲ませてあげてくださいね!

 

11月26日(土)の17時30分~院長不在となります。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。


生命力

[ テーマ: 病院 ]

2016年11月30日08:39:00

一昨日の夕方、道端で保護された子猫。

 

 

子猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう歯が生えてきているのに、体重195g。
体温も計れないほど低下し、
身動きもできない、瀕死状態でした。

『すぐに亡くなってしまうだろう』と思いつつ、
首の血管からの輸液と保温をしました。

すると少しづつ回復傾向が出てきて、
注射器からのフードを受け入れるまで
回復してきています。

まだまだ安心はできない状態ですが、
久しぶりに小さな生命力の強さに驚かされました。