ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

低温火傷 (01/29)

もふもふ (01/27)

暖冬 (01/24)

25年 (01/17)

遠足 (01/10)

記事テーマ

しつけ (2)

ココア&マロン&めめ (20)

日記 (926)

(19)

病気 (114)

病院 (604)

趣味 (65)

お知らせ (106)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2020年 01月

2019年 12月

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

低温火傷

[ テーマ: 病気 ]

2020年1月29日17:33:00

数日前、猫ちゃんがペットヒーターで火傷してしまった
ということで来院してくれた飼い主様に、
『猫は珍しいですね・・』
『うちのおじいちゃん猫も
ずっとヒーターの上で寝てますけど・・』
と偉そうに言っておきながら、

やってしまいました・・・

 

 

 

nemu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かかとの部分が舐めてただれてしまっています。
おそらくペットヒーターによる低温火傷だと思います。

ヒーターのカバーもすぐにぐちゃぐちゃにしてしまうので、
奥さんが新しくカバーを作ってくれました。

 

 

 

nemu

 

 

 

皆さんも注意してあげてください・・・。


もふもふ

[ テーマ: 日記 ]

2020年1月27日18:01:35

年明けに飼い主様の自宅で生まれた柴犬の赤ちゃん。

 

 

 

もふもふもふもふ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の第一印象は、とべ動物園のしろくま『ピース』みたい!!

まさに『もふもふ』・・・癒やされました

 


暖冬

[ テーマ: 日記 ]

2020年1月24日19:35:59

今年の冬は本当に暖かいですね。

なんでも遠くインド洋の海水温が上昇し、
偏西風の流れが例年よりも北上していることが、
原因らしいです。

寒いとジョギングなども億劫になりますが、
暖かいので早朝以外は短パンで走れてしまっています

話は変わりますが、例年であれば3月上旬の『啓蟄』の頃に
気候も一気に春めいて、ノミやマダニが急増しますが、
今年は例年以上に注意が必要になりそうです。

また、フィラリア予防の開始時期についても、
例年よりも早めにスタートした方が良いかもしれませんので、
今年はDMの準備を早めにしておこうと思います。

 

 

 


25年

[ テーマ: 日記 ]

2020年1月17日15:40:00

阪神淡路大震災から今日で25年。

獣医学科へ進学するための
センター試験直後に起こったので、
自分が『獣医師』という世界と関わってきた
年数でもあります。

月日の流れる早さに驚きます・・・

若いスタッフはまだ生まれてもいなかった・・・

それだけ歳を取りました・・・

 

自然災害を未然に防ぐことは難しいですが、
災害への意識や備えを改めて考えてみては
いかがでしょうか?

動物たちの備えは?
・フードや水
・おむつやペットシーツなどの備品
を準備しておくことと、
クレートやキャリーに慣らしておくことや
無駄吠えをしないこと、排泄についてなど
『しつけ』をしておくことも大切になります。

またいざというときに預かってもらえる関係を
築いておくこともおすすめします。


遠足

[ テーマ: 日記 ]

2020年1月10日18:58:12

年明けを小豆島で迎えましたが、
奥さんが大好きな『こまめ食堂』さんへは
今回は行きませんでした。

奥さんが『やっぱり行きたかった・・・』と言うので、
昨日の休診日はお天気も良かったので、
遠足気分で自宅から走って行ってみました。

子ども達を送り出してから、
まずはサンポートのフェリー乗り場までの8kmを、
通勤・通学の人が多い中、のんびり50分ほどで到着。

フェリーからのサンポートも瀬戸内海も綺麗でした。

 

 

サンポート

 

 

 

 

 

 

 

土庄港に着いて走っていると、
宝生院の『シンパク』の看板があったので、
2年ぶりに立ち寄りました。

 

 


シンパク

 

 

 

 

本当に見事・・まさに巨樹。
ずっと見ていたいのですが、
こまめ食堂のある『中山千枚田』を目指して出発。

ゆるい上り坂を頑張って走って、
予定通り開店11時過ぎに到着!!

楽しみにしていた『おにぎり定食』
小食な僕の2食分はあるボリュームでしたが、
優しい味で美味しく、ペロッと食べられました。

 

 

 

こまめ食堂

 

 

 

 

 

 

 

近くの田んぼには瀬戸芸の作品もありました。
ゆっくり棚田も散策したかったのですが、
雲が出てきて雨がパラパラと降り出したので、
急いで池田港に向けて出発。

しばらくすると雨は止んでくれましたが、
お腹がいっぱいなので、
無理せずのんびり走ったり歩いたりしながら
池田港に到着。

フェリーで高松戻って、また自宅までランニング。

この頃になると、
今までハーフマラソンの距離までしか
走ったことの無い奥さんにとっては未知の領域。

『脚が痛い~、ふくらはぎが攣りそう・・・』と言いながらも、
予定通り子ども達が帰宅する10分前に無事到着!

よく頑張りました

 

 

 

ガーミン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


謹賀新年!

[ テーマ: 日記 ]

2020年1月4日19:44:00

明けましておめでとうございます

今日から新年の診察をスタートしましたが、
午前中は重症患者さんも多く、
かなり忙しいスタートとなりました。

やはりお腹の調子を崩した
わんちゃんが多かったです。

しばらくは食べ慣れたおやつであっても、
出来るだけ控えるようにしてあげてください。

 

今年はお天気に恵まれたお正月休みとなりました。

3年連続、年明けは『小豆島』で迎えました。

テント設営時に強風にあおられ、
フレームを折損させてしまうミスを犯してしまい、
キャンプ続行は無理と判断したのですが、
空いていたロッジを使用させてもらいました。

 

 

まろん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事今年も明石海峡大橋からの
初日の出を見ることが出来ました。

 

 

はつひので

 

 

 

 

初日の出の後は、『寒霞渓』をロープウェイを使わずに
のんびり歩いて上りました。
1時間ほどのお散歩感覚で上れますので、
是非おすすめです。

今年は紅葉の季節に行ってみようと思ってます。

 

 

寒霞渓

 

 

 

 

 

 

 

連休最終日の昨日は『こんぴらさん』

 

 

こんぴら

 

 

 

 

 

 

こんぴら

 

 

 

 

 

 

 

試しに距離を測ってみると、奥社まで片道2.3km程でした。
たくさんの人で賑わっていましたが、
食べたかったものを食べて、
いつも通り『家族の健康』、『良い出会い』、『世の中の平和』
を祈願してきました。

 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 


TV番組

[ テーマ: 日記 ]

2019年12月24日08:49:00

今晩楽しみな番組があります。

 

 

NHK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬好きな人はもちろん、
これから犬を飼いたいなぁと
思っている方にもおすすめです。

 


チワワ

[ テーマ: 病院 ]

2019年12月23日16:21:00

今年も後1週間ちょっと・・・
1年が過ぎるのが年々早く感じます。

12月は毎日手術件数の多い日々ですが、
僕の怪我の回復も間に合い、
問題なくこなせて一安心です。

昨日は午後から冷たい雨の日曜日でしたが、
診察の最後は子宮蓄膿症のチワワ。
おそらく経過が長く経ってしまっていて、
重度の貧血と腎障害を併発していました。
ハイリスクとなった緊急手術は
無事乗り越えてくれましたが、
まだまだ危険な状態で、ICUで入院中。

大きな子宮を摘出すると、
小さな身体のお腹がぺたんこになりました。

 

 

 

子宮蓄膿

 

 

 

 

 

 

数日前にはヘアゴムを飲み込んでしまったチワワ。

以前は別のチワワですが、
ヘアゴムを数十本飲み込んでしまい、
胃切開で摘出した経験があります。

1本くらいなら大丈夫かなぁと思いつつも、
チワワは身体が小さいので吐かせる処置をすると、
無事に吐いてくれました。

吐き出したヘアゴムを見ると、
やっぱりチワワには大きくて、
腸閉塞のリスクがあったなぁ・・と、
無事に吐き出させることが出来て一安心でした。

 

 

 

ヘアゴム

 

 

 

 

 

 

少し前に来院したチワワは、
カーペットの端を噛んで、
ほつれた糸を飲み込んでしまい、
カーペットと糸で繋がった状態から
動けなくなっているのを
飼い主様が発見し、
糸をはさみで切って、
病院に連れてきてくれました。

結果、糸の先端は大腸まで進んでいて、
胃と小腸を切開して摘出しました。

紐状異物は小腸の大部分が痛んでしまうリスクのある
危険な異物なので、大事に至らず一安心でした。

 

 


糸

 

 

 

 

 

チワワは身体が小さいために、
年2回の生理の把握が出来なかったり、
小さな異物でも腸閉塞のリスクが高くなります。

またちょっとした高さからの落下でも
骨折や頭部損傷など大けがに繋がりますので、
十分気をつけてあげてください。

 

 

 

 

 

 

 


高松市補助金について

[ テーマ: お知らせ ]

2019年12月18日18:58:00

助成金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高松市犬猫不妊去勢手術補助金ですが、
今年度の予算額に達したため、
補助金の申請が出来なくなります。

来年度もこの補助金制度が認められれば、
1月から3月などの年度末に手術をした場合でも、
来年度に申請していただくと支給されます。
(注)制度内容の変更により、
必ず支給が受けられるとは限りませんが・・・
多分大丈夫だと思います。

 


餅つき大会

[ テーマ: 日記 ]

2019年12月10日18:34:41

一昨日の日曜日は小学校で『餅つき大会』がありました。

朝早くから寒い体育館で準備をして大変ですが、
たくさんの子ども達と地域のお年寄りの方達が
一緒に楽しめる大切なイベントです。

 

 

餅つき大会

 

 

 

 

 

 

 

 

準備と開会式の司会を済ませ、
一度病院に戻って診察をし、
終わりの頃に体育館に戻って、
片付け作業のお手伝いをしました。

全部の作業を終えて『やれやれ・・』
と一息つくやいなや、
病院からの早く帰れコールがあり、
慌てて戻って診察をしました。

お待ち頂いた飼い主様にはご迷惑おかけしました。

 

お土産に頂いたつきたてのお餅は、
ストーブで焼いて美味しく頂きました。

 

 

 

お餅