ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

コキア (10/15)

6周年 (10/12)

仔猫 (10/02)

お別れ (09/26)

まちたんけん (09/22)

記事テーマ

しつけ (2)

マロン&めめ&リル (43)

日記 (972)

(19)

病気 (118)

病院 (637)

趣味 (73)

お知らせ (121)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2021年 10月

2021年 09月

2021年 08月

2021年 07月

2021年 06月

2021年 05月

2021年 04月

2021年 03月

2021年 02月

2021年 01月

2020年 12月

2020年 11月

2020年 10月

2020年 09月

2020年 08月

2020年 07月

2020年 06月

2020年 05月

2020年 04月

2020年 03月

2020年 02月

2020年 01月

2019年 12月

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

緑内障

[ テーマ: 病気 ]

2009年10月11日21:19:47

緑内障とは眼房水という眼球内の液体が過剰に溜まってしまうことで、眼球内の圧力(眼内圧)が高くなり、目の痛みや視力障害を起こす病気です。

症状は突然激しい目の痛みをともない、元気食欲の消失や目の異常(充血、白濁)が出る場合や、目の炎症などに続いて徐々に悪化するものもあります。

眼圧計


当院ではこのような眼圧計を用いて眼内圧を測定することで診断しています。

 


当院では柴犬やコッカースパニエルが圧倒的に多く、今日の患者さんも柴犬でした。

一般的に動物の緑内障は診断時すでに視力は消失していることが多く、治療の目的は眼内圧を低下させ、痛みをとってあげることと、反対側の目もいずれ発症してしまうことが多いため、その予防に努めます。

当院での治療は緊急時は浸透圧利尿剤の点滴を行った後に、眼房水の産生を抑えたり、排泄を促す目薬や内服薬を使用しますが、緑内障の目薬は高価なのが難点です。

どうしても痛みがコントロールできない場合は眼球摘出も行います。

近年獣医療においても眼科専門医の先生も増えているため、本当はそのような設備や知識、経験豊富な先生に診断・治療をお願いしたい病気ですが、現在の県内の状況では難しいので、眼科は少しずつ勉強していかなければいけない分野のひとつです。

 

今日はお祭りでした。

mikosi

omaturi