ホームページ

はすい動物病院

最近の記事

中学入学 (04/10)

4月8日午前休診 (04/07)

花見散歩 (04/06)

まめいち (04/04)

新型コロナウイルス (03/31)

記事テーマ

しつけ (2)

ココア&マロン&めめ (20)

日記 (932)

(19)

病気 (115)

病院 (605)

趣味 (68)

お知らせ (111)

お役立ち情報 (7)

設備紹介 (4)

バックナンバー

2020年 04月

2020年 03月

2020年 02月

2020年 01月

2019年 12月

2019年 11月

2019年 10月

2019年 09月

2019年 08月

2019年 07月

2019年 06月

2019年 05月

2019年 04月

2019年 03月

2019年 02月

2019年 01月

2018年 12月

2018年 11月

2018年 10月

2018年 09月

2018年 08月

2018年 07月

2018年 06月

2018年 05月

2018年 04月

2018年 03月

2018年 02月

2018年 01月

2017年 12月

2017年 11月

2017年 10月

2017年 09月

2017年 08月

2017年 07月

2017年 06月

2017年 05月

2017年 04月

2017年 03月

2017年 02月

2017年 01月

2016年 12月

2016年 11月

2016年 10月

2016年 09月

2016年 08月

2016年 07月

2016年 06月

2016年 05月

2016年 04月

2016年 03月

2016年 02月

2016年 01月

2015年 12月

2015年 11月

2015年 10月

2015年 09月

2015年 08月

2015年 07月

2015年 06月

2015年 05月

2015年 04月

2015年 03月

2015年 02月

2015年 01月

2014年 12月

2014年 11月

2014年 10月

2014年 09月

2014年 08月

2014年 07月

2014年 06月

2014年 05月

2014年 04月

2014年 03月

2014年 02月

2014年 01月

2013年 12月

2013年 11月

2013年 10月

2013年 09月

2013年 08月

2013年 07月

2013年 06月

2013年 05月

2013年 04月

2013年 03月

2013年 02月

2013年 01月

2012年 12月

2012年 11月

2012年 10月

2012年 09月

2012年 08月

2012年 07月

2012年 06月

2012年 05月

2012年 04月

2012年 03月

2012年 02月

2012年 01月

2011年 12月

2011年 11月

2011年 10月

2011年 09月

2011年 08月

2011年 07月

2011年 06月

2011年 05月

2011年 04月

2011年 03月

2011年 02月

2011年 01月

2010年 12月

2010年 11月

2010年 10月

2010年 09月

2010年 08月

2010年 07月

2010年 06月

2010年 05月

2010年 04月

2010年 03月

2010年 02月

2010年 01月

2009年 12月

2009年 11月

2009年 10月

2009年 09月

2009年 08月

2009年 07月

2009年 06月

2009年 05月

2009年 04月

2009年 03月

2009年 02月

2009年 01月

2008年 12月

2008年 11月

2008年 10月

2008年 09月

2008年 08月

2008年 07月

風をつかまえた少年

[ テーマ: ]

2011年2月9日23:42:21

本以前何かのテレビ番組で池上彰さんが紹介していた本です。

舞台はアフリカのマラウイという世界最貧国の1つの国。

電気を使用できるのは人口のわずか2%。

 


今から10年前に干ばつによる飢饉に陥り、当時中学生だった少年は学費が払えず退学させられてしまうのですが、図書室で風力発電の風車の写真に出会います。

それが電力を生み出すことを知ると、『物理学入門』を読み発電の仕組みを理解し、ゴミ捨て場から部品となる廃材やドライバーなどの工具でさえ自分で作り出します。

今でも魔術が信じられている地域で、災いをもたらすのではないか?頭がおかしくなったのではないかと非難を受けながらも、最後には自分の力だけで本当に風力発電を完成させてしまいます。

その後、この風車がマスコミに取り上げられ、援助を受けることで再び学校に通えるようになり、とうとう昨年にはアメリカの名門大学に進学しました。

この知識に対する純粋な探究心にも驚かされます。